さようなら。

サイト本体をいじるのが面倒になって
ブログを借りて日記を続けてから常々、
「なんかこれは自分のサイトではなくて、他人のサイトなんじゃないだろうか?」
という不安が常々あった。

確かに更新も簡単だし、便利(?)だし、手軽なんだけど
なんだか「俺のモノ」的な感覚がなくなっていく気がして
たとえると、銀紙を噛んでしまったような、あんな感じ。

この居心地の悪さはナニよ? 

ということで、おしまい。

再開するとするとしたらhttp://miluna.shillest.net/で。

ありがとうございますた。

[PR]
# by sicile | 2005-05-21 16:02

ヒキコモリには無縁の話ですが。

沖縄に修学旅行の中2男子、ホテルから転落?死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050521i502.htm


ベランダの仕切りを越えて隣の部屋へ行っており、県警は、吉田君が後を追ってベランダを越えようとし、誤って転落した可能性もあると見ている。

[PR]
# by sicile | 2005-05-21 14:37 | ヒキコモリの日常

ゴタゴタ。

家の中での話題がことあるごとに「金、カネカネカネ」になって非常に殺伐として、しんどい。
とりあえず、ぶつかられたんは漏れだから、慰謝料は漏れがもらう権利があると思う。それを「保護者だから」なんて理由で横からしゃしゃり出て「親に全額渡す義務がある」なんて勝手に言い張るのはどうかと思う。

で、そんなにカネカネカネカネいいやがるんなら、いいやがるでいいが、
そんなやつに限って、実際の行動は口うるさく言うだけでなんで。
自分で、実際いくらぐらいもらえるか想定してだいたいの概算を出してみた。
んで、その概算表を親に見せると、「ふーん」と言う。
つまり、慰謝料いくらとれるか、なんて、どうでもいいのだ。
「自分がいくら取れるか」という観念しかない。
紙の上の数字ではなく、実際の現生しか興味がないのだ。

で、こんな不毛な言い争いを繰り返してると
「もっと重傷だったら・ーーーーーーー」
「死んでたらーーーーーーーーー」
なーんて言葉が出てきやがる。
それは子供の命はどうだってよかったからカネが欲しい ということじゃないかと思う。
だから、一番良かったのは
「ひかれてしんでくれたら、邪魔なカネかかる子供がいなくなって、保険金慰謝料で逆にカネがいっぱい入ってきて、万々歳」というわけだ。
血がつながっていてもそんなもんなんだから、他人はもっとそうなんだろう。

生きていてごめんなさい。
[PR]
# by sicile | 2005-05-20 15:26 | 車とぶつかる。

ヒキコモリ面接メモ。

宇宙ウヒョォォォォ とだけ書いて通ってしまったESのツケを払いにいってきました@面接
かなり無難な答えだけ返して、軽くあしらわれて終わったけど、
まぁ、最初よりもましかもしれない。
というわけで覚えてる範囲で面接メモ。

・まず俺らに聞きたいことある?
 →理事長が元民間の社長だが、どうよ?

・自分の専門分野と、学部がまったく合ってないが、これはどうゆう意味だ語るぁ?
 →犯罪心理学は金にならないことに気が付いたので、
  金になる(=実務)ことを探したら財務管理にいきついた。

・その経理や管理のバイトでどんなことした?
 →確定申告処理(わら) と、株主総会議定書作成提出(わら)など、雑務いろいろ。

・財務に興味もったけど、最初に法学部に入ったりゆうは?
 →家庭裁判所で 法律ウヒョォォォ と思ったから。
  でも入ってから、勉強するのは楽しいが(わら)仕事にするのはどうかとおもた。

・趣味のこと
・特技のこと

・一番幸せなことってなに?
 →ご飯を食べてるとき(いや! そんなんきいてんじゃないだろ 俺 と心の中で頭をポカポカする)
 え、いや、 食べる、寝るとかは人間の欲求ですけど、まぁ、なんていうか、それが、普通に出来るっていうのはありがたいことじゃないですか。だから生きている瞬間すべてが幸せです(何いってるかわからないよ<俺 といいながら心のなかで頭たたく)  

・人生の中で挫折したことは?
 →サークルやめたこと(ホントはゼミをやめたこと と言いたかったけど、間違えた)
 人間関係をリセットしたら、自分は自分で何でもできるんだ! って思いこんでいた という間違いに気が付いたから? みたいな? ことを言ったおぼえが。

・自分の長所
 → 行動力があること。ありあまりすぎる
 たとえば?
 → んー 海外に突然ぱっくぱっかーにいって帰らなかったり(嘘)
   高校の時は自分でサークルつくりました(若干嘘)

・自分の短所
 → 面倒くさがり。

・面倒な人は財務なんて向かないと思うが?(わら
 →・・・・あ、 (確かに向いてない)
  実務 というか、実際仕事としてやったら、変にきまじめなところがあるので、やりとげます。(苦しすぎるぞ、俺)

・自分がカッっとなって、どうしようもならなくて怒り出したいときはどうするか?
 →とりあえず、5分でもいいから寝ます。
  寝て、冷静になってから、それをもいっかい考えます。
  後になって気が付くこともあるので、「その状態」に一度します。

・大学5年いってるけど? これは?(笑)
 →こー、こーつーじこです!(大嘘)
 テスト期間中に原チャで自爆してテストが受けられなかったので!(苦しい)

・ほかのメーカーは受けないのか
 →最初は犯罪心理学がまぁ生かせるであろう、マスゴミを受けていた。
  けど、全部落ちたので、今はここだけ。

・公務員試験は?
  →勉強はしてましたが受けませんと答えようとおもったら、ESに国税と書いていたことを面接官に告げられたので、
 そうです、仕事では財務管理がしたいのです。(かなり焦った。)

・企業を選ぶ基準は?
 →事業内容と将来性。やりたい職種があることは重要なファクターだが、
 それに身を捧げられるものでないと。

・第二希望の法務の「特許申請ってなによ?
 →開発の副産物? であるものの特許の申請は必要だと思い・・・云々感ぬん。 知的財産権うんぬんかんぬん(かなりつっこまれたやばいことを言ってしまった覚えがある。でもつっこまれなかったので万事OK)

・第三希望の広報 「どんな広報活動?」
 →(えっ、そんなん聞いてくんなよ)
   イベントで、宇宙飛行士の人を呼んで云々

・宇宙飛行士って基本的にアメリカにいるから呼べないんだけど、宇宙飛行士なしでやるにはどんな感じにする?
  →あ、うえ。。。。・・・・・・・・・・んんーーーーーー。
    自分がなります。
 
面接官ポカーン(゚д゚)
    そんな答えは初めてだ(苦笑)
 
 →(何を言ったか覚えてない)
   いや、宇宙飛行士公開オーディション「君は、宇宙飛行士になれるか?」 とか・・・・。(もう、しどろもどろ)

 面接官ポカーン(゚д゚)
    ガンダムのパイロット選ぶみたいですね(苦笑)

  →いや、さすがに無重力空間を体験してもらうのは難しいと思われるので(苦笑)

・うちの会社に入りたいと思うのは、自分のキャリアをのばしたいのか、それとも、宇宙ウヒョォォぉなのか?
 →どっちかひとつにしないといけないですか?
・うん・
 →もちろん宇宙ウヒョォォです。
 財務のスペシャリストになりたければ金融へ行けばいいことですから。
 それよりも宇宙ウヒョォォォです

・種子島勤務あるけど、OK?
 →はい! っていうか喜んで! 行かさせて頂きます!

・関西に事務所がないけど 実家離れるのはOK?
 →はい! 宇宙のためなら(ry

・筑波でも?
 → もちろんです! 宇宙ウヒョォォォ! ビバ宇宙! ウヒョォ!

・じゃ、終わったし、質問なければ帰れ?
 宇宙ウヒョォォ!


・・・・・・・・・あまりにも答えが無難すぎて落ちた。
無難って言うより、「殺し文句のないプロポーズ」みたいな感じだ。
一撃必殺技ぐらい、ゲージをMAXにした状態で出せるようにしないといけないのが、今回の反省点。
あえて、ほめるなら「よくヒキコモリなのにしゃべれたな! 俺!」
(だめじゃん)

最初がグダグダすぎて、途中で落ちた手応えがあったので、もう最後の方(特に広報のことを聞かれ出したあたりから)テンションがおかしい。
とにかく法学部なのになんで財務なん? ばっかり聞かれた覚えが。
あんまりうまく伝えられなかったように思う。
むーむーと帰りに悩んでいたら、今日立ち読みした本の中に書いてあった。

「学問ってーのは、仕事に結びつかないのが本当」

あ、このフレーズ、あと30分早く知っておけば切り抜けられたんじゃないかと思タ。

でも、今回は志望動機を一切聞かれなかったので気が楽だった。
(途中で落ちたことも悟ったから楽だった)

にしても、気合い入れて完璧にしたESはことごとく落ちて、
てきとーに書いたESが通るって言うのは、凹むよな。
まぁ、そんなけ採る側は嘘つき人間が欲しいってことで。
[PR]
# by sicile | 2005-05-20 00:16 | 就職活動。

ヒキコモリ後悔きろく。

(最初にいっておくが、内容はない。)

ヒキコモリは昔、本が好きでよく読んでいた。
でも、ある時にパタって読めなくなりまして。
ある時というのは、「電話のベル恐怖症」「車の音恐怖症」だった時。PTSDという言葉なんてなかったから、スルーされてたわけだけど、たぶん、今思えば、あれはPTSDなんじゃないかと思う。電話が鳴ると、座布団頭に被って部屋の隅に隠れる。家の前を車が通ると同じような行動。電話は自分で取らないけど、親が取って、それが誰であるか確認するまで心臓は鳴りっぱなし。そんな時期があった。ええ、まぁ、つい最近まで。(もしかしたら、今もその延長にいるかもしれないが)
 そんなときに、びくびくして夜も眠れないものだから、心療内科通って薬とかむさぼり食ってた(このころはODとかしてなかった。とにかく薬を飲めば、怖いと思う気持ちが消えたのでまじめに毎食後、寝る前のんでた。偉いなー)
 で、これが強い薬を飲んでたものだから、一日中ほあほあしててほあほあしてる。だから、当然集中力なんて持続するはずなく、学校でも朝から夕方まで机に突っ伏して寝てた。
 通学する電車の中で毎日、本は開いていたものの、だんだん本のページはめくれど、内容が頭の中にはいってないことに気がつく。字は目で追えるんだけど、内容が頭に入ってこない。でも、本は好きだから、毎日、放課後に本屋寄って、なにかと本を買ってしまう。でも、その本は内容が頭に入ってこないから、全然、読み進めない。どんどん、読んでない本が溜まっていって5ページめくって、10ページ戻る・・・ということの繰り返しをしてるな、もしかして、本を好きだ って思ってたのはまやかしで、本当は本なんて読むのが嫌いで、読めないんじゃないか? と思った瞬間に、それから全く読めなくなった。教科書も参考書も問題集も、何もかも、ありとあらゆる活字が読めなくなった。でも、基本はヒキコモリなので、気持ちをはき出す唯一の手段としての「文章を書く」という行為は奪われなかったようなので、「自分は読むよりも書く方が得意なんだ」という、変な固定観念を自分で植え付けてしまったようだ。
 んで、精神病院に入院したときにも、時間があるからさすがに読めるだろとか思って、某海外文学の超長編の本を新書でかって持って行ったんだけど、結局半分も読み進めることができなかった。毎日、新聞は読んでたつもりだったけど、読んでるのではなく、文字をただ追っていただけということに気づいてなかったと思う。
 まーそれからいろいろあって、薬漬け生活からおさらばして、現在に至るのですが、ここで、就職活動してたら、なんか自分が「もしかして、最低限の文章すら書けてなかった?」という事実に直面してしまう。
 「文章を読むことが苦手なのに、文章を書くことが得意なはずないよな?」という素朴な疑問をずーっとずーっとここ半年ほど考えていたら、こんどは文章が書けなくなってしまった。文章を読むことも書くことができなくなってしまったということは、もう、なんか、社会人として、つか、もう、ちょっとなんか、駄目だろ? と、思って、鬱になっていた。
 3月ぐらいから ちょいちょい、本を読むように自分でし向けていってたのだけど、ようやく自分で言い切れるようになった。
 
 本を読むことがデキタヨー!!

 22過ぎて何いってんだ。 って感じですが、なんかむさ感動です。家に捨てようと思って段ボールの中に入れていた、当時かって読めなかった本。読んでないから、そのまま捨てるのも忍びない、でも、読む気力が起こらない、だから捨てられない というスパイラルで6年ほどほったらかしていた段ボールをついに開けて、その中の一冊を今、さっき読み終わりました。つーか、本読むってこんなに楽しいのか! って初めてぐらい思った。いい年してなんだバカ とかいわれそうなので、ここで話はやめますが。なんだか、昔、エレクトーンを習っていた時に、どうしても右手(上段)と左手(下段)と足がうまく別々に動いてくれなくて、しっくぱっくしてて、あるとき突然、バラバラに動くようになった。そんな時の感動とちょっと似ていた。
 つまり、だれでも努力を途中で投げ出して、外見と年だけ大きくなってしまったわけで。それでもいいやって思っていたんだけど、「やっぱりそれじゃだめじゃん?」っていうもの、思いながらも「その方が楽でいい」とヒギヒギいって過ごしてきた。そのヒギヒギしてる間も、時間が過ぎてしまった。
 
 あ”ーヒギヒギいってる間に、何百冊も本を読めてたんじゃないかと思うと、すごくもったいない。時間を無駄にしてたのか。とか、後悔しても仕方がないけど、もうどうしようもないぐらいうわーうわーうわー とか思ってしまう。

 後悔しないように生きよう、とか常々思ってるのに、もともとの部分で躓いて、やっぱり後悔してしまう。
人間ってそんな失敗の後悔の連続だ。
だからって、鬱打氏脳なんて思わない、今のハイテンション状態のまま、生きて行けたら、もっと気が楽に生きられるのになーちにゃー。にゃーにゃー・・・。
[PR]
# by sicile | 2005-05-18 22:35 | ヒキコモリの日常

今 気がついたけど


AIR つーエロゲの 美凪ENDのシナリオって

探偵 ナイトスクープ の「おじいちゃんはルー大柴」だよな?

…賛同してくれる人求ム。(つか、がいしゅつ?
[PR]
# by sicile | 2005-05-14 21:32 | ヒキコモリの日常

今テレビを見てたら


昔付き合ってた野郎が出てたような気が(隣りの晩ご飯みたいなコーナーで)。今の今まで忘れてて本人だと確証はないんだが。顔と声とひょろりとした体型と 似てる、つか本人な気が。
だからって何も思うことはなくて、ただ あれから高校卒業資格はとって、東京に就職して、看護婦の嫁さんもらって子供もいるんだなあ。と認識しただけで。バイトもろくすっぽ続かなくて、一次方程式すら解けなかったヒキダメ人間でも立ち直れるんたなーと。そいつといたことはこっちは封印したいぐらいなのに大切に思ってくれる人もいるってことと。不思議だなあ。と思うと同時に、なんであんなんと付き合ってたのか未だにわからない。いやわかったところで恥ずかしいだけなのでやっぱり過去は封印しとくに限る。にんともかんとも。
[PR]
# by sicile | 2005-05-11 13:12 | ヒキコモリの日常

右見て前見て左見て

それでも車にゃ気を付けろ~♪

というわけで最新の流行のウェーブに乗りました。
就職活動どころではありません。
本気で大学6年生にファイナルフュージョンしそうです。
僕もネオニートになるしか。

詳細は一ヶ月後? に
[PR]
# by sicile | 2005-05-09 22:37 | ヒキコモリの日常

ワードで文章作れるだけで「パソコンできます!」

いろいろぐだぐだ。

今日はあるメーカーの説明会に行ってキタ。
もう就職活動も学校行く気力も失せてたので、
行きたくなかったのだが、
会場の隣にあるリーガロイヤルでランチバイキング食べるついでとして行ってきた。

説明会のグループワーク
「外付けHDDドライブの企画を考えよ」
というテーマでやってたんだが、
どーも話しが食い違う。
「ボタンひとつでなんでもできるハードディスク」
「光通信ハードディスク」
とか、わけのわかんことを言い出したので、
「なんでもできるって具体的には何ができるの? だいたいボタンつけて何するの?
光通信って無線LANで共有するってことか?」
と問うと、
「電源の入れるのをボタンひとつに」とか、
「その画面でなんでもできる」
とか言い出すので、
「電源入れることは今までのハードディスクは難解な操作をせなうごかされへんかったのか?」
「その画面でなんでもできるってことは、PDAみたいな感じにするのか?」
と、聞いたら口ごもった。
とにかく「なんでも ハードディスクで!」がテーマらしい。
なんだよ、「なんでも」って。
「なんでもハードディスクでできるならパソコンいらんやん?
CPUとか液晶の代用がハードディスクでできるんか?」
と改めて聞こうと思ったけど

あれ? こいつら・・・??
ハードディスクの意味わかってねーんじゃねーのか・・・?


それに気が付いたと同時に
自分が詳しく知りすぎている分野に関しては、柔軟な発想を持てないかもしれないから
パソコン関係は無理なんじゃないのかと思ってきた。
きっとiPodもこんな感じで企画されたのではないだろうか(違うって)
[PR]
# by sicile | 2005-04-27 18:22 | ヒキコモリの日常

頑張れ!桜井センセーファンクラブ。

なんだえっと、今日の話は、アレです。アレって何の事だ
とか言わないように。

桜井センセープロフィール
http://www.smn.co.jp/JPN/security/profile.html
(おそらく、この事故が起こって一番うれしかった人はこの人だろうw)


ずーっとテレビみながらチャットしてたのですが、
(そうです ヒマ人ですから)
どーも常識だと思っていたJRの常識は常識じゃないらしい。
というのを、東京に住んでる人と話していて知りますタ。

これがJR酉クオリティ

・3分遅れで電光掲示板に「3分遅れ」の表示
(最近はもっと縮まったのだろうか・・・)
・1分遅れでも各駅でアナウンス。
 「ただいま、次の電車は1分ほど遅れております。」
 (ちょっと気の毒)
・ドアが開いた次の瞬間、発車メロディ。
 (JR京都線、神戸線は真昼間でもこんな感じ)
etc..

これがあたりまえだと思ってたんだけど、
JR東日本ではもっちょいマターリみたいなんだな。

でも、朝 急いでるときに「1分遅れますタ!!」って言われたら
すっげーイライラするから、そうゆうときは言わなくていいと思ふ。
1分ぐらい黙って延着しとけとか思う。
大体、みんなそんなに1分1秒正確に時計あわせちゃいねーよ。

そういや、前にJR奈良線の京都23:59発奈良行最終電車に乗った時、
京都線が延着してて、発車が遅れたのね。
まぁ、これが最終の連絡電車だから、しょーがねーなー」と思ってたんだけど、
おっさんが「なんで発車せーへんねーん」って暴れだした。
車掌さんは宥めていたけど「そんな、遅れるヤツラのことなんかほっとけ!」と怒鳴り散らしていた。
多分、そんなおっさんがいっぱいいるから、ダイヤが厳しくなっていったんじゃネーノ?
テレビ大阪が妙に気合入れて報道していたのは、
(テレビ大阪のアナウンサーがニュースを読んでたのを初めて見た感じがス)
東京支社の支社長さんが巻き込まれてたのか・・・・・・。

でさ、ここで思うのが。

おそらく日本最狂を誇る、荒い運転で有名な狂都死バス。
こないだ乗ったら、なんか妙に早いなぁ・・?
とか思って、ヲタですから運転席の真後ろに座っていたので、
チラッとスピードメーターみたら、90キロを超えていた。
こんな、60キロ以下で走ると自爆装置が作動する狂都死バスが
事故らないで(漏れが知らんだけかもしれんが)運行されてるほうが奇跡だと思う。
「どんな激しいバスやねん?」と思うあなた。
このサイトの5月15日の日記を読んだほうが早いので、ここは省略。
[PR]
# by sicile | 2005-04-27 00:00 | ヒキコモリの日常